VR ZONE新宿でマリオカートをしたら予想よりも楽しめた

vr-shinjuku-03



VR ZONE新宿でマリオカートをしたら予想よりも楽しめた

友人と新宿で待ち合わせをしたのはいいものの、夕ご飯までなにをするか決めていなかった。

ダーツにするか、脱出ゲームにするか決めかねているとVR ZONE新宿という場所を見つけました。
URL:https://vrzone-pic.com/shinjuku/

vr-shinjuku-01

中をみるとドラゴンクエストやシンゴジラ、ドラゴンボールなどの世界に入ってVR体験ができる場所のようです。

今回はそれほど難しくなさそうなマリオカートを選択しました。
(脱出病棟Ωは友人が首を縦に振ってくれなかった。)

料金は2,000円(入場料と1回分のVRアトラクション)。

消費税込みで2,100円だったかも。

ドラゴンクエストVRなどは3,200円するので価格がVRアトラクションによって異なります。

マリオカートは45分待ち。

人気のあるVRアトラクションは30〜60分待ちでした。

マリオカートの場所で並んで先にやっている人の様子をみると結構声をあげたり、動作が大きく動いていました。

それをみて、大げさじゃないかなと思っていたのですが実際に私の番になってやってみて理由がわかりました。

順番が回ってくる2つくらい前に説明とプレーヤー選択をします。

最大4人プレイで、マリオ、ルイージ、ピーチ、ヨッシーから選びます。

もし、4人いなくてもCPUとして確かクッパとワリオがいるのでいい感じに邪魔をしてくれて楽しめます。

vr-shinjuku-03

VRゴーグルをつけてプレイをするので、横、上を向くと向いた方の映像が見れるし、カートに模した機体の上に乗るので揺れなどもありマリオカートの世界にのめりこめます。

アイテムは頭の位置付近に置いてあるので手を上げて取る必要があって、
みどり甲羅は目標に向けて投げる動作、ハンマーは目標の近くで叩く動作が必要になります。

私もみどり甲羅を投げる動作をするときに前のめりになって投げたりしてました。

終わった後に友人と話をすると全員予想よりもとても楽しかったという感想で一致しました。

VRアトラクション以外にはカフェや撮影ポイント、おみやげを買うお店があります。

このVR ZONE新宿ですが2019年3月31日で営業が終了になります。

ご興味のある方はお気をつけください。

vr-shinjuku-02



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA