「ダイエットは運動1割、食事9割」を読み終えて



運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割[決定版]
ISBN-13: 978-4799314616

「ダイエットは運動1割、食事9割」を読んで良かった部分。

・運動だけのダイエットは無謀、非効率的。
・運動、ジムなどを足し算するのはおすすめできない。
・3ヶ月続かないダイエット法は意味がない。
・24時間いつでも食べ物が食べれる環境の方が異常。

本を読んでの感想。
食べ方を改善しないで運動だけでダイエットするのはとても難しい。
食べ過ぎたからといって運動でそのカロリーを消費するのはとても大変。
例えばマックフライドポテト(S) 232Kcalを間食に食べたとして消費する場合。

消費カロリーは「体重×メッツ×時間×1.05」から求められるので、
体重60Kgの人が散歩(3.5メッツ)をして232Kcalを消費するときに何時間必要なのを求めると
232[Kcal]÷60[Kg]÷3.5[メッツ]÷1.05より約1時間散歩しないとマックフライドポテト(S)のカロリーを消費できない計算になる。

たまにの間食ならいいが普段から食べすぎ傾向にある場合。
日常生活の中で1時間の散歩時間を確保するのは結構大変なことだと思う。
この本を読んでみてカロリーの計算などをするきっかけにもなった。

参考:消費カロリーの計算式
国立健康・栄養研究所

参考:歩行(散歩、仕事の合間に歩く)のメッツ
改訂版「身体活動のメッツ(METs)表」

参考:マックフライドポテト(S)のカロリー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA