ホーチミン廟と一柱寺とホーチミンの家

HoChiMinh Mausoleum



ホーチミン廟と一柱寺とホーチミンの家

ハノイの観光地の定番、ホーチミン廟。

ホーチミン廟の近くには他にもホーチミン博物館、一柱寺、ホーチミンの家などがあります。

今回はホーチミン廟、一柱寺、ホーチミンの家に行って来ました。

ホーチミン廟

ホーチミン元国家主席のご遺体が今も保存されており、一目会おうと多くのベトナム人の方が訪れる場所です。

ホーチミン廟は1975年9月2日に完成しました。

ご遺体の保存のためホーチミン廟の中に入れない時期があるので中に入りたい人は注意が必要です。

この日はホーチミン廟の中に入れなかったので外から見学をしました。

外から見るときも白い線から超えてはいけない進入禁止部分があるのでご注意ください。

時間が合えばホーチミン廟の白い制服を来た衛兵が交代するのを見ることができます。

観光コースの時間的になかなか夜にこれないと思いますが、ライトアップされているホーチミン廟もとてもきれいです。

衛兵交代と夜のホーチミン廟は別日の写真を下の方に載せておきます。

HoChiMinh Mausoleum

一柱寺

諸説あるようですが、その中の1つにはこんな説があります。

昔の皇帝が後継に恵まれず、あるとき観音菩薩から男の赤ちゃんを受け取った夢をみました。

その後、女王が男の子の赤ちゃんを産みました。

皇帝が感謝と記念に一柱寺を建てました。

そのため、このお寺は子宝祈願のお寺として人気があります。

Vietnam National Administration of Tourism|One pillar pagoda to be upgraded

OnePillarPagoda

ホーチミンの家

1958年から1969年までホーチミン元国家主席が住んでいた家です。

ここはホーチミン廟を正面に見て右側の方に入場する入り口とチケット売り場があります。

多くの人がこちらに向かって歩いていくので迷わずたどり着けました。

入場をすると中は緑が多く、池もあったりします。

家はホーチミン元国家主席から質素につくるようにという指示があった通り、そんなに豪華な作りになっていないです。

出口には売店があって、水やアイス、ベトナムのお土産が買うことができます。

ホーチミン元国家主席関連のアイテムも多いです。

暑かったせいもあって、多くの人がアイスをおいしそうに食べておりました。

NhaSanBacHoChiMinh

別日に撮ったホーチミン廟

時間は気にしていなかったのですがたまたま行ったときに14時の衛兵交代をみれました。
Ho_Chi_Minh_Mausoleum-02

Ho_Chi_Minh_Mausoleum-01

夜の散歩をしていたときにたまたま通りかかってライトアップされているのに気づきました。

白と赤の色合いがきれいです。
Ho_Chi_Minh_Mausoleum-03

まとめ

ホーチミン廟のまわりにはすぐ近くに一柱寺、ホーチミンの家があります。

観光にホーチミン廟に行ったときにお時間があればぜひお立ち寄りください。

この場所には他にもホーチミン博物館もありますが、今回は時間の都合でいけませんでした。

Ho_Chi_Minh_Museum

この後、タンロン遺跡に徒歩で向かったのですが、ホーチミン廟、一柱寺、ホーチミンの家を歩いて暑さもあり、
途中でCong Capheに寄りました。
ココナッツコーヒーがおすすめです。

cong_caphe_mark

ベトナムのコーヒーチェーンCộng CàPhê



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA