歩行者天国になったホアンキエム湖周辺を歩いて感じたこと



歩行者天国になったホアンキエム湖周辺を歩いて感じたこと

2016年9月1日から毎週金、土、日にはホアンキエム湖の周辺は乗り物の乗り入れが禁止になりました。

最近では禁止エリアがさらに拡大しているように感じます。
[VnExpress] Hanoi to ban vehicles around Hoan Kiem Lake starting September 1

乗り物の乗り入れが禁止になったおかげで車、バイクを気にすることなく歩くことができるようになってとても便利になりました。

そのため、週末にはたくさんの人でにぎわっています。

しかし、そのうち問題になりそうなことも見かけました。

ダーカウ(羽を足で蹴って落とさないようにみんなで回していくスポーツ)をやっているグループは人を足で蹴ってしまうかもしれない。

インラインスケートやスケボーをやっている人はかなり早いスピードを出して走っているので人にぶつかってしまうかもしれない。

事故が起きる前にスポーツをやる区画を分けるなどしたほうがいいのではないかと感じた。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA