新型コロナウイルスワクチンのアストラゼネカの1回目接種記録・38.5度でました

first-inoculation-record-of-astrazeneca-a-new-coronavirus-vaccine-2



ハノイも外国人が新型コロナウイルス のワクチンを打てるようになり、私も打ってきました。

今回はその1回目ワクチン接種の記録を残しておこうと思います。

打ったワクチンはアストラゼネカです。

新型コロナウイルスワクチン接種・事前準備編

first-inoculation-record-of-astrazeneca-a-new-coronavirus-vaccine-5

さくらクリニックでワクチン接種の予約が始まったのでWebページから予約。

メールに書かれている必要なものを印刷して準備しました。

準備した書類

予約したさくらクリニックからメールが届いたので確認するとワクチン接種に必要な書類など記載されております。

  • パスポートのコピー
  • 自宅から病院までの通行許可証
  • 問診票
  • ワクチン接種同意書
  • 医療申告書

私は私一人でしたが、配偶者、お子様がいらっしゃる場合は他の書類も必要になります。

ワクチン接種に向けて意識したこと

ワクチン接種日1週間前からお酒は控えた、早めに就寝した。

前日は0時前に寝ました。

用意したもの

  • 解熱剤
  • 飲料水(ポカリスエット)
  • ゼリー、アイス(クーリッシュ)、果物の缶詰
  • マイリンタクシーの予約

ワクチン接種当日

first-inoculation-record-of-astrazeneca-a-new-coronavirus-vaccine-2

前日0時前に寝たのに緊張してか3:30、3:50、4:10に目覚ましもかけていないのに目が覚めてしまいました。

水分を補給して再度就寝。

6:00頃に起きて6:30くらいにいつもは食べないけれどワクチンを打つので朝食を食べる。

予約していたマイリンタクシーに乗ってさくらクリニックへ向かう。

久々にタクシーに乗るし、久々に街中を見れて新鮮でした。

ハノイは多少規制が緩和されたせいか車、バイクが結構走っていました。

タクシーの窓から外を眺めていると飲食店の他にもお店が開いてましたね。

月餅のお店なんかも営業しておりました。

10:15 さくらクリニック到着

15分くらいでさくらクリニックに到着。

さくらクリニックの通りに入る前に検問が1つありましたが通行許可証をみせることもなく通過できました。

到着したら外にある受付のベトナム人の方が日本語で対応してくれたので安心でした。

(このあとも全部日本語で対応してもらえました)

まずは、PCR検査のため駐車場に通されて順番を待つことになります。

座って待っていると順番に本日の必要な書類の確認、予約名の確認、PCR検査、体温測定、整理番号の配布などが行われます。

体温はここで測ったら35.1度でした(おでこで測るから低い?)。

待っている間、クリニックの人を見ていると全身を覆う水色の医療服とフェイスガードをつけております。

少し涼しくなってきたけれど、動き回っていたらあの格好は暑いでしょうね。

10:30 PCR検査結果は陰性でいよいよワクチン接種へ

PCR検査が陰性だったのでエレベータで5階に行くように指示を受け5階へ。

そこで整理番号の札を見せて血圧と酸素濃度を測りました。

問題がなかったので問診へ。

問診の先生はベトナム語ですが日本語が話せるベトナム人の方が日本語で通訳してくれるので安心です。

問診の後にワクチン接種です。

打つ前にワウチンがアストラゼネカであることなどを見せてくれます。

注射はぜんぜん痛くなかったです。

注射針の進化はすごいですね。

終わったら6階に上がって問診票や整理番号を渡して30分待機します。

待合室の張り紙をみたら解熱鎮痛剤、イオン飲料、体温計も希望者は購入できるようです。

外出禁止だったから準備できなかった人にとってはありがたいですね。

11:15 ワクチン接種証明書を受けっとって帰宅

30分経つと名前が呼ばれてワクチン接種証明書がもらえます。

エレベータで1階に降りて行きに乗ってきたタクシーを呼びます。

近くに止められなかったのかかなり待ちました。

ワクチン接種後の症状

first-inoculation-record-of-astrazeneca-a-new-coronavirus-vaccine-1

・11:50

タクシーを待っていたらワクチン接種してから1時間経ちましたが特に異常は出ませんでした。

・15:20

ソファでずっとゴロゴロしていたせいか、少し疲れた感じ。

体温は36.9度。

・17:30

体温は37.2度。

・19:50

体温は37.1度。

・20:20

ワクチン接種をして約10時間。

この前からそうかな?違うかな?という違和感はありましたが、このあたりから副作用っぽいものが出始めました。

ちょっと、頭と目に違和感。体がだるくて疲れた感じ。

熱っぽくも感じたので体温を測るも37.0度。

・21:00

ゼリーとかが欲しくなるというので買っていたけれど、食欲はいつも通りで固形物が食べられました。

・23:00

早めに就寝。

ワクチン接種翌日

first-inoculation-record-of-astrazeneca-a-new-coronavirus-vaccine-3

・1:30

目が覚める。少し頭が痛い。体温を測ると37.6度。

再度、就寝。

・2:20

しかし、すぐに目が覚める。

体温を測ると38.5度。

38.5度あったけどそれほど辛くなかったので解熱剤は飲まず。

・4:00

38.3度。この辺でちょっと身体も熱っぽかったので1回目の解熱剤を飲む。

買っておいたアイス、クーリッシュを飲む。

・5:00

38.3度。

2:20に目が覚めて眠れなかったけれどこのあと再度就寝。

・9:00

起床。体温は37.0度。

・11:20

体温は37.5度。

・14:10

体温は37.8度。

・14:40

体温は38.1度。

・15:20

体温は38.3度。

・16:20

体温は38.3度。

この後は特に体温を測らなかった。けれど頭のずきずきと体の高温感、だるさ感はありました。

結局、この日はソファでゴロゴロしてました。

やりたいことはあったけれど、無理したらまずいかなという思いと、頭が働かない感覚がありました。

ワクチン接種後翌々日

・7:30

起床後の体温測定は37.3度。このあと、仕事で神経が緊張したのか平熱の36.8度に戻りました。

この日の10:00くらいからは平熱に戻り、身体も元気になりました。

もし、仕事ではなくて休みだったらまた違ったのかもしれません。

ワクチンを接種して感じたこと

first-inoculation-record-of-astrazeneca-a-new-coronavirus-vaccine-4

ワクチン接種日は仕事は休め!翌日は絶対仕事は休め!

副作用がまったく出ない人もいたり、数日副作用がある人がいるので正解がありませんが、私はワクチン接種日と翌日は仕事は休んだ方がいいと思いました。

高熱のときに仕事してもいいことないし、アストラゼネカのワクチンで色々と話を聞いているので自分の健康第一です。

備えあれば憂いなし食糧、飲料は買っておけ

私は高熱が出ていても動けたので買い物に行けました。

ただ、ベッドから動けないくらいの人もいるので食欲がないときようのゼリー、アイス、果物の缶詰、ペットボトル飲料(ノンカフェインのもの、私はポカリスエットにしました)は多めに買っておくべきです。

結局、私はいま余ったものでいっぱいですが、無くて買いに行けないよりはいいと思います。

こまめに水分補給しろ

上記にあまり書いていませんが、水分補給は意識してやっていました。

水の他にポカリスエットの500mlが5本空いたくらい飲みました。

好きなアイスを買っておけ

ネットで調べたワクチン接種前の準備にてアイスも買っておいた方がいいということで、1つだけクーリッシュを買っていました。

高熱のときに食べたらとても美味しかったです。

 

以上が私のワクチン1回目接種記録になります。

参考になればうれしいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA