ベトナムのフーコック観光旅行|記事のまとめ



フーコック観光旅行|記事のまとめ

今年の7月にベトナムのフーコックへ2泊3日で行ってきました。

あいにく天気が悪かったのですが、行った順番に記事を並べてまとめたいと思います。

こんな感じでフーコックを回ったよというご参考になればうれしいです。

フーコック観光旅行・1日目

ノイバイ空港からフーコック空港に行くまで。朝5時に空港に向かったのでとても眠かったです。

初日に泊まったホテル。

空港からこのホテルに向かうときに途中で真珠を加工して販売している場所に寄りました。

タクシー会社と提携しているのだと思います。

あとで聞いたら空港からこのホテルまで150,000VND支払ったのですが、他のタクシー運転手に聞いたらメーター料金なら100,000VNDと言っていました。

ホテルのすぐ近くにGoogle mapにも載っているCOCO BARがあるのでお昼ご飯を食べに行きました。

今回、個人的な目的になっていたKING KONG MART。

日本人の方が経営しているスーパーです。

お高いのかなーと思ったら逆で安いです。

日焼け止め、水着、サンダルなども置いているので忘れても買うことができます。

おみやげも試食があるし、お手頃価格で販売しております。

このあとホテルに戻って、ホテルの前のビーチでぼーっとドリンクを飲んでいました。

遊泳していい場所かわからなかったのですが、結構泳いでいる人がいました。

フーコックの日の入りが有名な場所の一つ。

有名なので人がたくさんいます。

曇り空だったのですがだんだん空の色が変わるのはきれいでした。

日の入りを見た場所から歩いていける場所にあるナイトマーケット。

おみやげも売っています。

歩いているとピーナッツを渡してくる人は詐欺ではなくて試食用に渡してきています。

ただ、試食の量じゃないくらい渡してきます。

小さいサイズからあるのでばらまき用のお土産にもいい感じです。

フーコックと言えば海。

海といえば海鮮。

ということで夕ご飯はBBQでした。

フーコック観光旅行・2日目

せっかく2泊なので別々のホテルに泊まりました。

このホテルはInstagramで気になって予約をしました。

写真スポットがいっぱいあります。

お昼前に着いたのですが、周りに歩いて食べにいける場所もないのでここでお昼を食べました。

チェックインをして少し休んでから新し目のお寺へ。

ここからは夜の8時までタクシーをチャーターして800,000VNDで回ってもらいました。

ここも有名らしくどんどんバスや車がきていました。

お寺から海も見えるし、大きなブッダ像もあります。

戦争時代の捕虜を収容していたフーコック捕虜収容所。

ここで行われていたこと、実際使われていた器具、道具などが展示されています。

現在、世界最長のロープウェイ。

SUN WORLD Hon Thom Nature Parkに行くためのものですが、到着して雨が降ったこともありほぼロープウェイに乗ってトンボ帰りでした。

フーコックで有名なサオビーチ。

天気があまりよくなかったので青い海とはいかなかったです。

記事の中で青い海だったときと今回の海の比較を載せています。

フーコックのハムニンという場所にある有名な漁村。

海上に複数のレストランが並んでいます。

日の出を見る場所としても有名です。

2日目も海鮮料理。

ここで食べたアワビ料理が小ぶりですが肉厚で美味しかったです。

夜はビーチでビールを飲もうと思ったらお客さんが私たちしかいなかった。

あと、バーも22時閉店だったので缶ビールを飲んで部屋に戻りました。

Sanato Beach Resort内の風景。

色々写真スポットがあるのでみなさん写真を撮っていました。

フーコック観光旅行・3日目

朝ごはんはブッフェが付いていました。

帰りの飛行機が午前便だったので朝ごはんを食べて帰る準備をして終わりでした。

帰りのタクシーをホテルで呼んでもらったのですが、メーターの上がりが早かった。

最後の最後でやられてしまったけれど満足な旅行となりました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA