外出できないのでポケモンGoのスーパーリーグで出てきたポケモンを集計してみた



ベトナムのハノイも新型コロナウィルスによって外出に制限がかかっています。

家に引きこもっているとやることがない中、ポケモンGoで対人戦が実装されたというのでやってみました。

現在はCP1500以下のポケモンで戦うスーパーリーグが開催されています。

以下の条件で対戦トレーナーが使ってきたポケモンを集計しました。

環境:スーパーリーグ
ランク:7
対戦数:256

中には途中でボロ負けをして相手のポケモンを全部見れていませんが多少参考になると思います。

スーパーリーグで使用されていたポケモンTop20

スーパーリーグで私が対戦したときに使われていたポケモンのTop20は以下の通りです。

ポケモンの名前 確認回数
マリルリ 77
チルタリス 58
エアームド 58
レジスチル 49
ピクシー 36
ブラッキー 32
ナマズン 26
ドクロック 23
トリデプス 23
ジラーチ 22
デオキシスディフェンスフォルム 15
プクリン 14
フシギバナ 13
スリーパー 13
チャーレム 11
ラプラス 10
ラグラージ 10
アローラガラガラ 10
カメックス 9

最初の頃はTop4に入っているマリルリ、チルタリス、エアームド、レジスチルの中で選ばれた3体が多かったです。

 

スーパーリーグの1体目で出てきたポケモンTop10

スーパーリーグで私が対戦したときの1体目に出てきたポケモンのTop10は以下の通りです。

ポケモン名 確認回数
チルタリス 23
マリルリ 21
レジスチル 19
エアームド 18
ピクシー 17
ブラッキー 15
トリデプス 10
ナマズン 8
ドクロック 7
スリーパー 7

私が使っていたパーティ

私が使っていたパーティは主に以下になります。

使用頻度の高いマリルリ、チルタリス、エアームド、レジスチルに対して組んでいたので後半になるにつれて勝てなくなってきました。

前半に使っていたパーティ

初回はクチートorシャドウサーナイト、アローラライチュウ、シャドウウツボットを使っていました。

クチート

     

タイプ:フェアリー、はがね
通常技:こおりのキバ
ゲージ技:グロウパンチ、アイアンヘッド

クチートははがね、フェアリーなのでドラゴンに3重耐性があり、通常技のこおりのキバがチルタリスに効果ばつぐんなので使っていました。

シャドウサーナイト

タイプ:フェアリー、エスパー
通常技:あまえる
ゲージ技:やつあたり、シャドーボール

シャドウサーナイトは通常技のあまえるが強いので使っていました。

主にチルタリス、ブラッキーに対して強く出れたので使っていました。

アローラライチュウ

タイプ:エスパー、でんき
通常技:ボルトチェンジ
ゲージ技:くさむすび、ワイルドボルト

アローラライチュウははがねポケモンに対抗するために使っていました。

くさむずびは水タイプのポケモンも多かったのでサブウェポンとして技解放していました。

通常技のボルトチェンジがゲージが溜まるのが早いので優秀でした。

ただ、くさタイプを当てられると厳しかったです。

シャドウウツボット

タイプ:くさ、どく
通常技:はっぱカッター
ゲージ技:やつあたり、リーフブレード

シャドウウツボットは相性が合えば相手をすごい速度で倒せたので入れていました。

特にナマズン、ラグラージ。

まとめると、

チルタリスはクチートorシャドウサーナイトで対応する。

マリルリはシャドウウツボットで対応する。

レジスチル、エアームドはアローラライチュウで対応していました。

このパーティは相性が合えば快勝できていたのですが、はがねタイプが2体やでんき対策のくさタイプが出てくると厳しかったです。

中盤から後半に使っていたパーティ

前半ははがねが2体やでんき対策のくさタイプが出てくると厳しかったので調整したパーティが以下になります。

シャドウサーナイト、マルマイン、エアームド。

マルマイン

アローラライチュウと交換で使いました。

主に対はがねタイプ、みずタイプ用に入れていました。

また、時々でてくるエスパータイプのデオキシスディフェンスフォルム、ラティオス、アローラライチュウに対してあくタイプのイカサマを使うとシールドを使わず効果ばつぐんが取れました。

エアームド

対戦相手にはがねタイプ、くさタイプが多くてぜんぜん勝てなくて入れたはがねタイプ。

レジスチルはあめがなかったのでエアームドにしました。

シャドウウツボットをエアームドに入れ替えたら多少勝率が上がりました。

印象に残ったバトルのコメント

開始早々に降参

シャドウサーナイトを1体目にしていたとき、開始早々に1タップもせずに降参されたことが同じ日に2回起こりました。

私も1体目からシャドウポケモンが出てきたらちょっと恐怖感があるので気持ちはわかります。

シャドウポケモン3体構成

過去に一度だけあったシャドウポケモン3体構成のパーティ。

シャドウギャラドス、シャドウリザードン、シャドウフシギバナの3体。

コミュニティデイの特別な技がなかったのでギリギリ勝てましたが、今後シャドウの御三家にも特別な技が解放されたらかなり脅威だと思います。

はがねタイプ2〜3体構成

はがねタイプが2〜3体構成されたパーティ。

例えば、エアームド、レジスチル、ジラーチ、トリデプスの中から選ばれていて私のパーティでは勝てるときもありましたがほぼ負けていました。

通常技あまえる2体構成

通常技のあまえるがとても強くて、それに頼ったパーティ。

主にピクシー、プクリンが入っていることが多かったです。

エアームドを入れていない時はかなりの脅威でした。

 

外出できないのでポケモンGoのハイパーリーグで出てきたポケモンを集計してみた



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA