ポケモンGo台湾イベント2019に行ってきた



ポケモンGo台湾イベント2019に行ってきた

2019年10月に台湾の新北大都会公園でポケモンGoのイベントが行われました。

台湾に行ったことがなかったし土日で行けそうだったので前日にチケットを取って行ってきました。

Pokémon GO Safari Zone in New Taipei City 2019の開催場所・日時

  • メイン会場: 新北市三重区「新北大都会公園」
  • 実施日時: 2019年10月3日(木)〜10月6日(日)毎日午前10時から午後5時まで
  • 交通案内:桃園空港MRT「三重駅」1A出口、または台北MRT中和新蘆線「三重駅」1番出口より

空港から新北大都会公園の移動時間

ポケモンGoのイベントを実施している場所は新北大都会公園。

最寄駅は三重駅。

桃園空港から三重駅までは約50分で到着しました。

会場に到着したらたくさんの人だった

三重駅の近くになったら見えてきたイベント会場。

そこで見えてきたのは一面の人影。

こんなに人があつまるイベントだったんですね。

地域限定ポケモンのヘラクロスと初対面

駅を出てゲームを起動すると地域限定ポケモンであるヘラクロスの影がたくさん。

到着してからすぐにゲットすることができました。

レアポケモンのアンノーンもいっぱい

普段はあまりでないアンノーンもいっぱい出てきました。

イベント中の新北大都会公園の様子

イベント中ということもあり、公園内はポケストップでいっぱいでした。

これならイベント中にアイテムが切れることはないです。

新北大都会公園の中にあるイベントスポット

リアルポケストップ。

ゲーム内にはそれぞれのチームカラーのポケストップやPokémon GO Safari Zone in New Taipei Cityのイベントのポケストップがありました。

ピカチュウの中に入れるエア遊具。

カビゴンの撮影スポット。

新しいポケモンのゲームの御三家と写真を一緒に撮れるスポット。

サルノリ。

ヒバニー。

メッソン。

舞台もありました。

私がいた時間帯にはまだなにもやっていなかったです。

最初は公園内を1周歩こうとしたのですが無理でした。

人が多くて歩きにくいし、直射日光で暑いし、ポケモンがいっぱい出てきて全然進めないしで歩くのを諦めました。

少しプレイをして満足したので1時間半程度でイベント会場を後にしました。

翌日、イベント会場外でも対象ポケモンが

元々、2日目はプレイしないつもりでした。

しかし、龍山寺の近くでゲームを開いてみたら。

なんと!

イベント会場外なのに対象ポケモンがたくさんでていました。

そこで、予定を変更して街中を歩きつつプレイすることにしました。

その結果、イベント会場外でもヘラクロスにアンノーンを数匹ゲットできました。

さらに、色違いのストライクもゲットできました。

なんでイベント会場外にもイベント対象のポケモンが出たのかと調べてみたら、公式サイトにニュースとして出ていました。

Pokémon GO Safari Zone in New Taipei Cityの会場の携帯ネットワークの過負荷によりネットワークに接続しづらい現象が確認されております。現在、イベントのポケモンは市内にも出現していますので、公園外でプレイして頂けますよう、よろしくお願い致します。

safarizonentpc.tw

どうやらネットワーク負荷が高くなってしまい、イベント会場でのプレイが難しくなったためイベント会場外に解放したみたいですね。

Pokémon GO Safari Zone in New Taipei City 2019のまとめ

  • 2020年も同じ時期に台湾で行われるとしたら暑いので暑さ対策は必須です。
  • 日陰がぜんぜんないので少しの日陰の下には人がたくさんいました。
  • 今回の会場は売店はあるのですが、周りにコンビニみたいなものが見当たりませんでしたので事前にコンビニで必要なものは買って行くべきです。

台湾が初めてだったこともあり九份なども観て来ました。

以下に台湾に到着してからの記事を書きました。

はじめての台湾、台北を旅行してきた。ポケモンGoイベントもやってきた。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA